FX取引の流れ!どうやって利益を出すの?

通貨選びから売買まで大まかな流れを押さえよう。

通貨ペアを選んでタイミングを見て注文!FXは、パソコンを使って口座にログインして行います。

また、パソコンやスマートフォン(スマホ)にインストールして利用するソフト・アプリを提供するFX会社もあります。

まずは取引する通貨ペアを選びます。

通貨ペアは2つの異なる通貨の組み合わせです。

為替レートを動かすと考えられるさまざまなニュースやこれまでの値動きを記したチャートを確認して、タイミングを計って注文を行います。

本章ではこの注文にスポットを当てて解説します。

買いでも売りでも、注文が成立することを約定といいます。

正確には、通貨そのものを買った・売ったのではなく、買いポジション・売りポジションを持った状態です。

ポジションを持っている間は、為替レートの変動によって証拠金が刻々と増減します。

そして、買いポジションを売る(売りポジションを買う)決済注文をすると、利益・損失が確定します。

FXは、この一連の流れを繰り返すことで、利益を積み上げていく投資です。